· 

小陸ソファーデビュー1

小陸くん(猫)は、いつもソファーに来たそうな眼差しを向けてくるのですが、来ていいよと言っても、おいでよと誘っても、来ません。

 

そこで、スマホにつけているポンポンでおびき寄せてみました。

 

すると、きたきた…。

 

 

ポンポン目がけて、そーっと、そーっと、ソファーに乗ってきました。

 

大成功!

 

ここまできたらこっちのもの。

彼は撫でられるのが好きなので、撫でたらソファーに居座るはず。

 

いいぞ、いいぞ。

 

 

…と思ったら、いきなり後方確認。

警戒心の強い小陸くん、何に怯えているかといえば、犬の小海さんに見つかったらヤキモチ妬かれて追い回されるので、見られていないかビクビクしているのです。

 

大丈夫と分かっても、緊張感は拭えず…。

 

堅いなぁ。

 

そして、もいちどクルッ。

後ろが気になって落ち着かないようです。

 

そして、

「じゃあ、ボクはこの辺で」

 

と去って行ってしまいました。

 

相変わらず慎重だねぇ。

次回に期待です。