· 

11/4(水)の開運アドバイス|我慢しなくていい

 

産まれたばかりの人間は、感じたまま、思ったように行動します。

 

興味があれば触るし

気に入ればずっとそこに居るし、

飽きれば平気で放ったらかす。

 

嫌いなものは食べないし、

不快なら全力で拒否するし、

大好きなものには大喜びする。

 

世間体でもしつけられたでもなく、自分の意志で、迷わずに動いていた時代が誰にでもあります。

それを思い出すといいですよ。

大人のあなたは、しなくていい我慢までしているのかもしれません。

 

では今日もエネルギー番号ごとの開運指南をどうぞ。

みなさま好い1日になりますように。

 

*エネルギー番号の出し方

 ①生年月日(西暦)の数字をバラバラにする

 ②すべての数字を足す

 ③2桁の数字は1桁になるまで足す 

 

 例 1975年9月14日の場合…

    1+9+7+5+9+1+4=36  3+6=9

    この場合「9」がエネルギー番号です

  ➡エネルギー番号ってなぁに?

 

エネルギー番号1️⃣

上手くいかない時は、思いやりが足りていないかも。相手の話をよく聞いてみたり、好きになろうという気持ちを持ってみるといいですよ。

 

エネルギー番号2️⃣

思わしくないと感じる現状があっても、不安にならないでくださいね。その流れも、あなたは確実に乗り越えられるので大丈夫。

 

エネルギー番号3️⃣

難しいと思わないで、上手くいくと思ってみてください。そうすれば物事は整います。納得のいく良い形になりますよ。

 

エネルギー番号4️⃣

自分に自信を持っていていいのですよ。やっぱりダメかなとか、受け入れられないかもなんて怖がってはいけませんよ。

 

エネルギー番号5⃣

本気でそれが欲しいのか、本当にそうしたいのか、よく考えてくださいね。心のどこかで否定している自分がいるなら要注意ですよ。

 

エネルギー番号6️⃣

向かないと思ったらやめましょう。連絡がないなら諦めましょう。自分が楽しいと思えないなら意味がないですからね。

 

エネルギー番号7️⃣

物事を良い悪いで判断しないほうがいいでしょう。裁いてしまうとストレスになります。自分にも他人にも優しくしてくださいね。 

 

エネルギー番号8️⃣

自分の居るべき場所で、やるべき事を確実にやっていれば、何事もうまくいきます。疲れたとかやめたいとかは言いっこなしです。

 

エネルギー番号9️⃣

落ち着いて自分の仕事を果たしましょう。何事にも動揺しない心が平穏を生みます。楽しく過ごしてくださいね。