· 

10/23(金)の開運アドバイス|相手のため?

 

相手のためにと思ってやったのに、喜ばれなかったり逆に怒らせたり傷つけたりすることありますよね。

それって、相手を思う気持ちよりも、自分が良く思われたいという気持ちが勝っている時かもしれません。

 

「相手のために」は、純粋なようで、実は願望と紙一重。

本当に相手の幸せを思うには、まず自分の心の自立が大事です。

 

 

では今日もエネルギー番号ごとの開運指南をどうぞ。

みなさま好い1日になりますように。

 

*エネルギー番号の出し方

 ①生年月日(西暦)の数字をバラバラにする

 ②すべての数字を足す

 ③2桁の数字は1桁になるまで足す 

 

 例 1975年9月14日の場合…

    1+9+7+5+9+1+4=36  3+6=9

    この場合「9」がエネルギー番号です

  ➡エネルギー番号ってなぁに?

 

エネルギー番号1️⃣

 興味が湧いたらやってみると良いですよ。なんだかできそうとか、おもしろそうとか、その気持ちを大切に。 

 

エネルギー番号2️⃣

 相手に合わせてあげようとするよりも、自分の望むようにした方が良いですよ。気を使わないで自分らしく。

 

エネルギー番号3️⃣

 周囲と穏やかに楽しく過ごせる日。いろいろあっても、やっぱりここに居ようかなと思えそうです。

 

エネルギー番号4️⃣

 怖がっていては何もできません。進みましょう。自分が考えて出した答えを信じると良いですよ。

 

エネルギー番号5⃣

 こんなことやっててもムダなのでは…なんて考えないでコツコツやってください。積み重ねが大事な日です。

 

エネルギー番号6️⃣

 気持ちを切り替えて現実的になりましょう。目の前の努力を確実にやっていくと道は開かれるでしょう。

 

エネルギー番号7️⃣

 冷静に判断しましょう。ダメだと思うなら、それを選んではいけません。納得のいく答えを出しましょう。 

 

エネルギー番号8️⃣

 悩みが深いときには決断や変化を避けましょう。とりあえず今日は、現状維持がよさそうです。

 

エネルギー番号9️⃣

自分らしく楽しくやれないなら意味がありません。なんか違うと感じたらやめておきましょう。