· 

10/13(火)の開運アドバイス|メッセージ

 

人から言われた指摘で、もやもやすることってありますね。

そういう場合、その言葉についてじっくり考えてみると良いですよ。

そこには、今自分が耳を傾けるべきメッセージが含まれています。

 

特に、もやっとどころか腹が立った場合は、本当に大事な言葉。

言われたくないことの図星であるか、自分でも認めることのできない弱い部分であったりするからです。

 

それを言ったのが誰かは関係ないんです。

自分がその言葉を言われなきゃならなかったその理由が大事なんです。

 

では今日もエネルギー番号ごとの開運指南をどうぞ。

みなさま好い1日になりますように。

 

*エネルギー番号の出し方

 ①生年月日(西暦)の数字をバラバラにする

 ②すべての数字を足す

 ③2桁の数字は1桁になるまで足す 

 

 例 1975年9月14日の場合…

    1+9+7+5+9+1+4=36  3+6=9

    この場合「9」がエネルギー番号です

  ➡エネルギー番号ってなぁに?

 

エネルギー番号1️⃣

本当に気持ちが向いたものにだけ反応しましょう。何となくいいかなぁくらいで思わせぶりな対応をすると後で自分が悩むので気をつけて。

 

エネルギー番号2️⃣

行動したいようなしたくないような…そんな気分になったら、今日はやめておきましょう。心にスイッチが入ったときに動いた方が良いでしょう。

 

エネルギー番号3️⃣

大切なものに対する愛情が大きく、優しい気持ちになる日。こうしてあげたいと思う気持ちに従って、真っすぐな言動をすると喜ばれるでしょう。

 

エネルギー番号4️⃣

何を選択するかで道が大きく分かれる時です。慎重に検討しましょう。状況をしっかり観察し、冷静に分析して、選択に活かすといいでしょう。

 

エネルギー番号5⃣

過去を振り返って考えるのは、答えにたどり着けないので不毛です。未来に目を向けましょう。新しい幸せの形が未来にはあるでしょう。

 

エネルギー番号6️⃣

いつも通りにやるべき事を守っている姿が信頼されます。もし退屈を覚えるとしたら、その状態を守りながら、新しいことを検討するとよさそうです。

 

エネルギー番号7️⃣

やる気スイッチが入る日。もし状況が許してくれない場合は、自分の意志を再確認してみてください。本気なら、挑戦の機会はいつかきます。

 

エネルギー番号8️⃣

目的のためなら、気のない付き合いが必要なこともあるでしょう。上手に対応して、自分の意志を通してください。納得のいく生き方をするために。

 

エネルギー番号9️⃣

気持ちの切り替えができれば、自分らしい素敵な時間がやってきます。無理なこととは縁を切り、未練も持たず、明るい方を向くと良いですよ。