· 

吾輩は猫なのか?

私はわりと猫放置型なのではないかと思います。
猫って自分で勝手に好きなように遊ぶでしょと思っているので、そんなに構わず、空気のようにお互いマイペースで過ごしています。
でも我が家の猫ちゃんズ、ほんとはもっと遊んでほしかったりするのかな?とも思い、久々に彼らが子どもの時に遊んでいたおもちゃを出してきてみました。

 

小空さん(メス・左)は、さっそくおもちゃに大注目。

彼女は「初めて」とか「久しぶり」が大好きなのです。その代わり飽きるのも早くて、「ずっと好き」なものはないみたいです。

 

一方の小陸くん(オス・右)はといいますと、初めからおもちゃではなく私を見ています。

 

最初は「なんと!?」と意外そうな表情でしたが、徐々に「むむ…おぬし、まさか…」と険しい表情に。

 

横で妹の小空が夢中で猫じゃらされてるのには目もくれません。

そして…

 

「ねえさん、まさかボクのこと猫扱いしようとしてませんか?」

 

プイッ。

 

あー!小陸くんは、猫じゃらされるのはごめんだそうです。

撫でてあげると、「そうだよ、これだよ」という感じでご満悦。許してくれました。

彼はスキンシップが好きで、遊びたいわけではないようです。

 

猫も、性格で付き合い方が全然違いますね。

いわんや、人間をや。