エネルギー番号別に

どんな反応をするかな??


同じ場面、同じ出来事に直面しても、反応は人それぞれですね。その反応の違いをエネルギー番号の傾向で分析してみます。

周りの人のエネルギー番号を調べてコミュニケーションに役立ててくださいね。
(=´∀`)人(´∀`=)

★どうしても苦手なものは?と聞かれたら…


エネルギー番号1️⃣

素直に大っキライなものを言う。興奮気味に苦手をアピール。そうかなぁと周りの反応が薄いと説得する勢い。


エネルギー番号2️⃣

そうねえ…と言いながらまず空気を読む。相手を不快にさせないように答えを選ぶ。共通の苦手が見つかると一気に盛り上がる。


エネルギー番号3️⃣

苦手なもの?えーっと、え?なんで聞くの?と、素直に答えそうで意外と答えない。かと思えば、聞かれていないのに言う時もある。


エネルギー番号4️⃣

なるべくその場で求められている答えをする。気心知れた相手にしか真の苦手は教えない。奇想天外なことを言って、はぐらかす場合もある。


エネルギー番号5️⃣

苦手なことの中でもネタとして面白いものを選ぶ。苦手になったエピソードを語るのが上手。苦手な場からは迷わず逃げる。


エネルギー番号6️⃣

苦手なものがわりと多いので回答に迷う。苦手は顔や態度に出やすく、隠しているつもりでもバレる。苦手なものに神経をやられることも。


エネルギー番号7️⃣

苦手なことを身内にすら秘密にすることがある。自分の中で、独りで苦手と闘っている。そして極力避けている。心を許すと教える。


エネルギー番号8️⃣

人が言ってから答えたがる。苦手を自分の弱点とするのを潔しとしない。苦手と言っていることも、人からは苦手に見えないことがある。


エネルギー番号9️⃣

苦手を知られるとマズいのではとか、特別な人にしか言うべきじゃないとか、色々考えて結局、どうしてもと言う程の苦手は無いと言う。


★この世で一番恐れているものは?

 

エネルギー番号❶

できない状態を恐れている。

ダメだと思うと挑戦しなくなり別人のように元気がなくなる。できると信じるだけで最大のパワーを発揮できる人。

 

エネルギー番号❷

役割がないことを恐れている。

人を喜ばせるために心から尽くせる人。口では嫌だとか大変だとか言っても、いざ頼られなくなると心にポッカリ穴が開く。

 

エネルギー番号❸

ひとりぼっちを恐れている。

ふと仲間が居ない気がした途端、急に迷子のように不安になる。気楽な付き合いだけでなく、いつでも信頼できる存在が必要。

 

エネルギー番号❹

はみ出すことを恐れている

いざ浮いた存在になると強いストレスを感じる。限度を見極められる調整力が人生の武器。

 

エネルギー番号❺

退屈を恐れている。

面白いことがないと、生きること自体にパワーを感じなくなる。目的意識があれば退屈すら退屈と感じなくなる。

 

エネルギー番号❻

伝わらないことを恐れている。

情が深いが恥ずかしがり屋。そのため真心を分かってもらえないことがあり傷つきやすい。

 

エネルギー番号❼

強引なものを恐れている。

勢いがすごいものがくると、自分のペースを乱されやしないかと恐怖を感じる。信用するまでに観察時間が欲しい。

 

エネルギー番号❽

虫やオバケを恐れている。

恐いと言いつつしっかり対策を考えるのでわりと何も恐くないが、現実的に目の前に現れた気持ちの悪いモノには弱い。

 

エネルギー番号❾

無意味を恐れている。

恐がり度はナンバーワン。恐くないという確信を持つことが苦手。その代わり、恐怖心を克服した場合のパワーも最強。


(おいおい追加予定です)