✴︎カードを覚える随筆✴︎

大アルカナ22枚 (8-14)

     8. 生きる力
     9. 静観
   10. 全てのことには時がある
   13. アニマルゴッド

(徐々に追加更新いたします)

生きる力

【大アルカナ・8 力】

今年になって、神社でおみくじを引きましたか?
 
おみくじも本気で引くなら立派な占いです。
おみくじは偶然出るように思われますが、そこに書いてある言葉は、自分がいま読むべき言葉です。
なので、「私に必要な言葉をください」と真剣に願って引いたおみくじなら尚更、まるで自分の今を見透かしたような的確な内容が書いてあるはずです。
 
占いの真髄は、イヤなことが出ても受け入れること。イヤなこと、大変なことの中にむしろ開運のヒントが隠されています。
イヤなら、じゃあどうするか。
これを考えるのが生きる力です。

でも、イヤなことや大変なことを受け入れることが、人生でいちばん難しかったりしますね。

静観

【大アルカナ・9 隠者】

小陸(ネコ)が我が家へ来たとき、彼は大変そうでした。身に降りかかる出来事もよく分からなければ、自分の気持ちもよく判りません。
けれど彼は状況に抗うことをせず、自分自身に振り回されることもなく、ただ静かに成り行きを見つめているように見えました。

自分は今どこに居るのか。
今何が起きているのか。
これから何をしたらいいのか。
そもそも自分は何なのか…。

生きていれば、難しい問題にぶつかり、悩んでも答えが出ないことがあるでしょう。
そんな時は一度、周りの状況と自分の心の動きとを、静かに見つめてみるといいようです。

うまく心を鎮められれば、見えなかった何かが見えてくるはずです。

全てのことには時がある

【大アルカナ・10  運命の輪】

そろそろ英気を養いにいらっしゃいと、京の都よりお呼びがかかりました。
京都には青春時代からしばしばお世話になっています。行けば必ず生きる力を授けて下さる私のパワーシティーです。
ずいぶん弱ってきた今日このごろですので、確かにそろそろ行きどきです。

今回は鞍馬山へ登ることにしました。
鞍馬山行きはこれまで何度も計画しましたが、どういうわけか、なかなか実現しませんでした。それがついに実現です。

あらゆることには時があります。
何度叶わなくても、いつかは叶うかもしれない。
縁とは不思議なものです。

アニマルゴッド

【大アルカナ・13 死神】

今まで大事にしていたことが、急に終わりを迎える気がすることがあります。
それが直感であるならば、それは終わるのが正しいことなのでしょう。

動物たちに見つめられていると、まるで動物を通して自分の心を見つめているように感じることがあります。
動物は人間のように物事はわからなくても、感じる力はきっと何倍も強いのです。
知らぬは人間ばかりなり。

そして、物事の終わりを表すDEATHカードを見て笑う、犬Goddess。

なぁんて、動物に特別な意味を持たせる妄想をして楽しむ私でした。
みんなきっと何も考えてないのよ。