✴︎カードを覚える随筆✴︎

小アルカナ・ソード

◆ナンバーカード10枚◆

     3. 魂よ、雨になれ
     7. いつかはバレます
     9. 無知の闇

(徐々に追加更新いたします)

魂よ、雨になれ

【小アルカナ・ソード3】

さようなら、恋の歌。
風に消え、雲の上。

悲しくて、悲しくて、

魂よ、雨になれ。

いつかはバレます

【小アルカナ・ソード 7】

今日は仕事が昼からだったので、朝の出先でゆったりモーニングをいただいて、ちょっとくつろいだのです。
そして、そろそろ行かなくちゃと移動しましたら電車が止まっていました。一度家に帰って着物に着替えなくてはならないのに、ピンチです。

急ぐのが嫌いなのでいつもゆっくり動くのですが、今日はそうも言っていられないので猛スピードで帰り、家のドアを思い切り開けて部屋に入りました。すると…!

ああっ!!
小海(犬)がベッドでくつろいでる!
…ベッドの上、犬は立入禁止です。

実を言えば、私の留守中にベッドに乗っていることには前々から気づいていました。だって、布団がいつも犬の形に凹んでいますからね。
それでも、私が帰ってきたのを察知すると一応あわててベッドから降りて、どんなに眠くても迎えに出てくる忠誠心がありますので、そこに免じて大目に見てあげていました。
しかし、本日ついに現場を目撃してしまいましたので、現行犯逮捕と相成りました。

何ごとも、
いつかはバレます。

無知の闇

【小アルカナ・ソード 9】

いえね、大袈裟なタイトルをつけてみましたがね、なんのことはありません。
猫の話です。

ここ数日、私は悩んでおりました。

うちの猫たちの、いとこに当たるコで、松戸に貰われて行った白猫がいるのですが、そのコらしき野良猫を見かけたのです。
本来なら見るはずがありません、松戸に行ったのですから。
ところが一度ならず何度か見かけたのです。なので、このコはもしや野良に戻されてしまったのではと心配になったのです。
それが、ここ数日の私の悩みでした。

「知らないこと」「わからないこと」は、それ以上考えてはいけないのだそうですね。
知らなければわからないし、わからなければ判断できないので、考えても『悩み』という闇に堕ちるだけだからです。

結局、ふたを開けてみれば猫違いでした。
ずっと野良生活をしている親戚猫と例の松戸に行った猫がよく似ていただけでした。

つまり、これが無知の闇です。

だから、
知らないことは考えない。
わからないことは悩まない。